FC2ブログ

和傘制作講座のお知らせ

  • 2020/01/22 16:28
  • Category: 講座
「作る」からわかる和傘のこと。
和紙の生産、竹の利用、ところによっては武士の副業
もっともっと和傘が身近になるといいな、と思います。

和傘制作講座2020

20200122-2.jpg

20200122.jpg

いつか、この講座で使う和紙が江戸村の紙漉き民家で生産した和紙になったらいいな、
なんだったら湯涌の山で竹、採れないかな、なんて思いを馳せています。

和傘作ってみたいなというかた、ご参加お待ちしております。



スポンサーサイト



雪がない

  • 2020/01/09 16:43
  • Category: 日常
こういう時もあるんですね。

積雪ゼロ。
雲はあるけど、青い空が見える金沢の冬の空。
20200109-1.jpg

ミツマタのつぼみ
20200109-02.jpg

梅のつぼみ
20200109-03.jpg

二十四節気の小寒に入ったのでこれから、ぐぐっと寒くなる時期ですが、
今年はどうなるかな。



2020年、明けましておめでとうございます。

  • 2020/01/01 16:15
  • Category: 日常
新年、あけましておめでとうございます。
昨年に引き続き、どうぞ今年もよろしくお願いします。

さて2020年の元旦は屋根にちょっとだけ積雪あり。
こんなに雪が少ないなんて初めて。

20200101-2.jpg

2019年大晦日、2020年元日と年末年始の休みなしで開園しています。
さらにこの時期、イベントは正月ですが、
頭のなかは、雛まつり以降の春企画を段取り中。

そのため、例年、新年であることを忘れる。

福茶、大福茶のふるまいを開催し、お茶の説明などをしているにも関わらず、
まさに、その”大晦日””元日”当日であることを忘れてます。

20200101-1.jpg

江戸村の職員が年末、新年のあいさつをしないからといって
お怒りにならぬようお願いします。
時差ボケならぬ時節ボケを起こしている可能性があります。

明日以降も江戸村開園しています。
次の休園日は1月7日(火)です。
湯涌温泉ついでに、江戸村に遊びに来ていただけると嬉しいです。

年末年始、なにかとせわしないときに
福茶、大福茶のふるまいにお越しくださった皆様、ありがとうございました。



お正月

  • 2019/12/26 15:45
  • Category: 日常
クリスマススルーして、お正月準備。

毎年、保存会さまが手作りしてくれる門松。
今年も、あ~だ、こ~だ、時に鼻歌を歌いながらの作業。
なんともよい手際で、一日で完成&設置。
20191226.jpg

建物内も順次、お正月飾り展示準備中。
20191226-2.jpg

20191226-3.jpg

年賀状の写真、まだだわ~という方、
今なら間に合います。

年末年始12/29~1/3は休まずに開園します。
1/1は国民の祝日なので、65歳以上の方は無料です。
今年は雪がまったくない江戸村。
雪で敬遠されていた皆様、ご来園のチャンスです。






富士山

富士山ブルー
191218-3.jpg

富士山年賀状作りを行いました。
青く染めた和紙。きれい。
残念ながら、天然の藍で染めたものではありませんが、いずれやってみるのもありか・・・。
この青い紙料はコウゾの繊維が染まっているので、水は青くない。

青い紙料と通常の生成色の紙料を枠内に流しいれます。
20191218-2.jpg

いろんな積雪の配分あり。
今年はまさかの、全て真っ白な富士山が登場。
20191218.jpg

この富士山たちは、どんなメッセージを運ぶのでしょうか。



手作りベンチ

  • 2019/12/14 16:23
  • Category: 日常
金沢職人大学校子どもマイスターの皆さんが製作したベンチをいただきました。
贈呈式みたいな感じ。
20191214.jpg

手前が今年の子どもマイスターさんが作ったベンチ。
奥に写っているのが、2012年に当時の子どもマイスターさんが作ったベンチ。
20191214-2.jpg

7年前のベンチもまだまだ現役です。
子どもマイスターさんは小学校高学年が多いのですが、
7年前の子どもマイスターさんは、今や高校生とか大学生。
社会人になっている子もきっといるよね。
うわぁ~。みんな元気かなぁ。

今回いただいたベンチも、大切に使わせていただきます。
子どもマイスターの皆さん、大人になっても、江戸村に遊びに来てね。


展示は明日まで。

  • 2019/12/12 14:32
  • Category: 展示
開催中のstudio HART + studio DA 展もついに明日、正午まで。

studio DA による映像作品は、オススメ。
素直な描写、ときに笑ってしまうストーリーの中に、
ひとりひとり違うことや、支えあうことが描かれています。

20191129-2.jpg


20191212.jpg


20191212-2.jpg



かまどでごはん

  • 2019/11/30 17:00
  • Category: 日常
旧松下家のかまどで、ごはんを炊いてみました。
20191130.jpg

LIVING HISTORY促進事業として、旧松下家を使って昭和初期の松下家のくらしを体験してもらいました。
今回、体験に参加してくれたのは金沢市内の大学に通う留学生の皆さんたち。

商いには必須のそろばん。
現代のものとは違う5つ玉です。
20191130-3.jpg

洗濯板の体験。
寒くて、冷たくて、最後には室内のイロリのそばでお湯で体験という大幅変更をしました。
20191130-4.jpg

松下家は種苗店を営んでおり、種は一升枡で計って売っていたそうです。
というわけで、一升枡と一斗枡(おまけ)の体験。
20191130-5.jpg

もちろん、お店の開店前は、掃除をしてきれいにします。
まぁ、箒なんてみなさん使ったことあるわけで、特に今さら体験もなにもないですよね。
なので、竹箒の楽しみ方はこうなる。
20191130-6.jpg

いろいろ体験している間に、かまどご飯が炊きあがり、
みんなで、いただきます。
20191130-2.jpg


今回、初めての体験プログラムということでこちらのイメージ通りとはいきませんでしたが、
参加してくれた皆さんから、楽しく体験できたという感想をいただきました。
ご参加ありがとうございました。

なにより、完璧なタイミングでめちゃくちゃおいしいかまどご飯を炊いてくれた保存会さま
ありがとうございました。



STUDIO HART + STUDIO DA

  • 2019/11/29 17:25
  • Category: 展示
奥医王山に雪が積もりました。
20191129.jpg

1回目。
あと、2回積もったら湯涌に雪降るよの合図。

そんな寒い一日となった本日、
寒いよ~といいながら展示作業。

明日から、STUDIO HART+STUDIO DA展です。
20191129-2.jpg

松原愛育会愛育学園の美術教室から生まれたSTUDIO HARTと
ロシアのサンペテロブルグで難病や障害など特別な支援を必要としている子どもたちと作品づくりを行っているSTUDIO DA 
二つのSTUDIOから生まれた作品を展示しています。
STUDIO DAからはアニメーション作品も提供していただき
いつもの作品展とはまた一味違う展示となりました。
会期は11/30~12/13までです。


和傘製作講座

  • 2019/11/25 13:25
  • Category: 講座
23日土曜日。晴れ。

紅葉真っ盛り。
20191125.jpg

旧平尾家土塀の雪囲い。
まちなかの薦掛けとは違い、こちらががっつり雪囲いです。
20191125-2.jpg

さてそんな旧平尾家の室内では、和傘製作講座の第4回目。
最終回は「かがり」です。
「かがり」とは和傘を開いたときの、内側に糸が掛かっているところ。
20191125-6.jpg

20191125-5.jpg

ながーい糸と小さな穴に悪戦苦闘しながら、皆さん作業されていました。
丸一日作業をして、完成。
素敵な和傘に仕上がっていました。
皆さん、お疲れ様でした。

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック