FC2ブログ

お正月飾り作り

今日は青空。
昨日の雪がうそのよう。
キラッキラの太陽がまぶしい。

181210.jpg

雪の中行われた昨日のお正月飾り作り。
稲穂飾りチーム。

181210-3.jpg

稲穂とひょうたんと、和紙は江戸村産です。

181210-5.jpg

あっ、とうがらしもね。

181210-2.jpg

こちら竹盆栽チーム。
松 竹 梅 葉牡丹 南天 藪柑子
縁起物盆栽です。

181210-4.jpg

昨日は本当に寒かった。
ご参加くださった皆様、
さぞかし湯涌の冬に驚かれたことでしょう。
お越しいただきありがとうございました。

また、お正月飾り作りの準備&講師をしてくださった保存会様
ありがとうございました。




スポンサーサイト

雪降ってます。

  • 2018/12/09 13:50
  • Category: 日常
昨日、金沢で初雪となりましたが、
まち中の積雪はゼロ。

道中、湯涌に近づくにつれ
あれ?
あー?
おぉっ!

181209.jpg

今日の午前中はお正月飾り作りのイベント。
除雪機にも“初”出動してもらいながら、
職員で“初”雪かき。湿った雪は重いっ。

181209-2.jpg

なんとか、お客様が来る前に通路を確保。
わー迷路みたい。
と、とりあえず楽しんでみる。

181209-3.jpg

お客様にも雪を楽しんでいただけたようです。
雪かきしたところを、歩いてない・・・

181209-10.jpg

お姉ちゃんがお正月飾り作りをがんばっているあいだ、
つめたーい、と楽しそうに遊ぶイベント参加者さま。

181209-5.jpg

雪が憂鬱になってしまった大人には、
心がゆるむ光景。

さぁ、本格的に冬がやってきました。
皆さまも、体調など崩さぬよう、
あったかい服装をして江戸村に遊びに来てくださいね。


茅葺き屋根

  • 2018/12/03 17:03
  • Category: 日常
先日から、茅葺き屋根の「差し茅」修繕を行っています。

181203-6.jpg

使っているのは、金沢市キゴ山の茅。

181203-5.jpg

茅って何?という方へ

「茅(かや)」は屋根に使われる草の総称。
だから、茅葺き屋根というとその材料は、
ススキだったり、ヨシやカリヤス、
稲や麦、笹だったり
これら全部が「茅」

先日のキゴ山での茅刈り。
これ、ススキです。

181203-4.jpg

いつ見てもかわいい、茅を積んだ軽トラのうしろ姿。

毎年、NPO石川県茅葺文化研究会さんによる茅刈りのおかげで、
昔はあたり前だった地域の茅で屋根を葺く作業ができています。

181203.jpg

江戸村での差し茅修繕は、お天気しだい。
晴れた日に来ていただければ、作業が見られるかも。




万華鏡づくり

万華鏡作りを開催。
万華鏡の仕組みって、意外とシンプル。

181202-3.jpg

だから、簡単に作ることができます。

181202.jpg

一番時間がかかるのは、万華鏡の中身を決める作業。
ここでいろんな個性が出ます。

さらに今回は、畳縁の小物づくりでお世話になっている
畳職人さんにご協力いただき、
畳ゴザ万華鏡も作れるようにしました。

181202-2.jpg

ちょっと大人向けデザイン。


ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。





旧平尾家住宅外構工事

石、石、石
けっこう大きいです。そして、美しい割れっぷり。
これを、石工さんがせっせと運んで積み上げていきます。
181130.jpg

旧平尾家住宅の表門やら土塀やら、
ここまで進みました。
181130-2.jpg

でもまだまだ、外構工事は続きます。
お庭の樹木もこれから。


朝もや

  • 2018/11/26 12:00
  • Category: 日常
あさもや。
空気中にいっぱいの水蒸気。
「山の朝」っぽい。

181126.jpg



181126-2.jpg

左上のすみっこに、かすかに写る湯涌創作の森さんが、
なんとなく”天空の城”感を出してます。
あちらから見たこちらは、どう見えているのでしょうか。

181126-4.jpg

朝早くの湯涌は、またひとつ違った表情。
早起きしてしまい、どうしようか困ったら、ぜひ湯涌へ。

江戸村の開園は午前9時です。


初冠雪

  • 2018/11/23 13:36
  • Category: 日常
寒気が流れこみ、お天気があまりよくない今日。
つかの間の青空と太陽。

おひさまっていいな。
181123.jpg

寒気がくる、標高の高いところでは雪が降るかも
そんな天気予報だったため、
「タイヤをスタッドレスに換えていないので、雪が降ったら仕事休みます。」
と冗談を言っていたら、

あっ、降った。積もった。
181123-2.jpg
奥医王山の冠雪を確認いたしました。
初雪だぁ~。

毎年書いていますが、「奥医王山に雪が3回積もると、湯涌に雪が降る」というわけで、
あと2回積もったら、湯涌にも雪が降ります。

皆さま、今後湯涌へのお越しを計画されているようでしたら、
早めに冬用タイヤに交換してくださいませ。
雪だから行きませんとか、悲しいこと言わないでください。


補足:湯涌には、まだ雪は降っていませんので、職員は通常どおり出勤しています。


冬支度

  • 2018/11/21 14:21
  • Category: 日常
新聞にも掲載していただきましたが、雪囲い作業中。

これは、玄関前の雪除け。
181121.jpg

こちらは、雪囲い。
181121-2.jpg

金沢の街なかに比べたら、だいぶ雪が多いので、建物を傷めないよう保護していきます。
作業してくれているのは、保存会の皆さま。
毎年ありがとうございます。

そして、雪囲いのそばで、楮の刈り取り作業。
江戸村で収穫できる量では、ごくわずかな紙料にしかなりませんが、彼らは和紙になります。
181121-3.jpg


町家の庭は、造園やさんによる雪吊。
181121-4.jpg

こちらもなかなか、いい景色。

これから園内、徐々に冬仕様となってきています。




干支小物づくり

来年の干支は、「いのしし」
というわけで、
毎年恒例の干支小物づくりは、まゆ玉で「いのしし」づくり。

今回の「いのしし」は、いつもよりパーツ多め。

楽しそう。
181119-3.jpg

最後に、白い線を入れたり、入れなかったり。
181119-4.jpg

できあがり。
新しい一年、ぜひ手作りの「いのしし」飾ってくださいませ。

181119-6.jpg

181119-2.jpg

181119.jpg


参加してくださった皆さま、講師を務めてくれた保存会さま
ありがとうございました。





このごろの大根

  • 2018/11/15 14:01
  • Category: 日常
大根が増えました。
1811154.jpg

お住まいされてるかかしご夫妻も、大根風景にいい感じで、なじんでます。

こちらの大根は、干され方が変わりました。
1811155.jpg

えっ、たんぽぽ
と思ったけど、セイヨウタンポポってこんな時期にも咲くらしいです。
1811156.jpg

さて、そろそろ江戸村の建物も冬支度を始めます。




Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック