GWミニこいのぼりづくり

大型連休後半、まずはミニこいのぼりづくりを開催しました。
4月のオリジナルこいのぼりは2mでしたが、今回は大きいもので5cm。
ミニです。

170503.jpg

170504-2.jpg

千代紙の組み合わせや、目の書き方、しっぽの切り方で
ちっちゃいながらも、オリジナルのこいのぼりが完成。
170504.jpg

参加してくれた皆様、ありがとうございました。




スポンサーサイト

4月のイベントおさらい②

4月の~と、タイトルで書いていますが、要するに大型連休の4月イベントまとめです。

4月30日に、ひっさしぶりに加賀友禅の実演をしていただきました。
なんといいますか、繊細な作業ですね、とあっさり言ってしまっては申し訳ないですが、
なんと集中力のいる作業。
それでも、お客様が来られると、丁寧にお話されているお姿、さすが、伝統工芸士!
170430-2.jpg

ぼかしの作業など、じーっと見入ってしまいます。
170430-3.jpg

そして、もうひとつ。畳縁の小物づくりを開催しました。
今まで、くるみボタンを利用したヘアゴムづくりが中心でしたが、畳コースターも仲間入りしました。
170430.jpg

大型連休とあって、普段の休日よりたくさんの皆さまにお越しいただきました。
ありがとうございます。
そして、講師をしてくださった加賀友禅作家の中出さん、畳職人の吉本さんありがとうございました。


4月のイベントおさらい①

4月22日、23日の2日間開催したオリジナルこいのぼりづくり。
今年もたくさんの方のご応募がありました。ありがとうございます。

さて、晴れてくれなきゃ困る2日間。
一日目は曇りで、ちょっと肌寒さの残る日となりましたが、
二日目は快晴!
170423.jpg
青空に、こいのぼりがよく映える。

講師をしてくださったのは、おなじみ、ミツル・カメリアーノさんと、宇吉さん。
いつも、ありがとうございます。
170423-2.jpg

このイベントの何より楽しいのが、参加してくれたみんなの発想の豊かさそして、こだわり。

170422-12.jpg


筆を使いましょうというルールは設けていません。
170423-13.jpg

170423-4.jpg

そして、できあがったあとは、遊びます。
170422-18.jpg

170423-16.jpg

170422-15.jpg

170422-9.jpg

すごいかっこいいサメのぼりを作ってくれました。
170423-10.jpg

毎年恒例の楽しいイベントとなっているため、来年度もたぶん開催します。
みなさま、どうぞまた、遊びに来て下さいね。





気づいたら5月です。

  • 2017/05/03 17:20
  • Category: 日常
えどむら日記の更新がすっかり遅くなってしまいました。
この間、決してサボっていたわけではありません。
Facebookのほうは、いいペースで更新していますよ。

170428.jpg

さて、写真にちゃっかり写り込む旧平尾家工事現場の素屋根。
この姿はGWで見納めです。
GW明けについに素屋根解体です。
ということで、今月中にも、旧平尾家の外観が登場しますよ。

お楽しみに~。




表具師さんのお仕事

  • 2017/04/02 17:26
  • Category: 日常
石垣貼りという紙のつなぎ目を見せる貼り方をしている障子のため、表具師さんに貼り替えていただきました。
1703292.jpg

そして、茶室の腰貼りも直していただきました。

170402.jpg

170402-2.jpg

今では、建物の紙の部分が表具師の仕事として捉えられてるけど、もともと表具師って、
掛け軸とか屏風とか襖(絵が施されたもの)を作る人で、建築に関わる職人とは別だったんだよね~とのこと。
辞典で調べてみて、と言われたのでサクッとインターネット検索してみたところ
確かに、「表具」は書跡や絵画などの鑑賞や保存のために掛け軸とか屏風とかに仕立てることで、「装こう」とも言われるようです。
となると、障子の貼り替えって表具師さんのお仕事じゃないですね~と、こちらも返しながら
がっつり建築に関わる仕事をしていただきました。


旧平尾家移築修理工事21

旧平尾家用の竹樋製作中。これからもずっと、その歴史を伝えていく民家なので、手間ひまかけます。
竹だけだと傷みが早くなってしまうので、中に既製品入れますけどね。

170313.jpg

竹のジョイント部分。
170313-2.jpg

箱樋。
170313-3.jpg

ちなみに、この竹、大工さん達が山から取ってきた金沢の竹です。


春になりました。

  • 2017/03/12 15:02
  • Category: 日常
つい先日、雪が降っていたというのに、あっというまに、春です。
0312.jpg

足下も。
170312.jpg

今日は、ぽかぽかと気持ちのよい一日。
たくさんの方が、遊びに来てくれました。



雛飾りづくり

繭玉を使った雛飾りづくりをしました。
0226-3.jpg

繭玉に和紙の着物を着せていきます。
頭となる繭のてっぺんがへこんじゃうハプニングも起きていましたが、ここは、簡単。

0226-2.jpg

難関は水引でつくる梅結び。
コツさえつかめば簡単だけど、そこまでがちょっと大変。
0226.jpg

でも、最後には皆さま素敵な雛飾りが完成していました。

ご参加下さった皆さま、講師の先生、ありがとうございました。
来週は雛祭りコンサートと甘酒のふるまいですよ~。




雪、溶けてきました。

  • 2017/02/22 16:19
  • Category: 日常
今朝方、湯涌はずいぶんと冷え込みまして-1℃。

午後には気温も上がって、雪解けもずいぶんと進みました。
地面が見える。

170222.jpg

パンダも、もう溶けちゃって、雪の塊になってます。
0219.jpg

まぁ、パーツを外せばこの時点で、雪の塊ですけどね。



旧平尾家移築修理工事20

バレンタインシーズンなので、チョコレートっぽい工事作業をご紹介。

板チョコ(ビター)ではなく、下見板。
170213-2.jpg

チョコ塗りではなく、古色塗り。
170213.jpg

工事もだいぶ進み、大工さんたちが活躍する木工事もあと少し。
春頃に素屋根を外すので、武家屋敷の外観を見ることができます。



Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック