湯涌の茅場

  • 2011/10/31 18:47
  • Category: 日常
11月12日にNPO法人石川県茅葺き文化研究会さん主催の茅刈りハイキングの
下見に行ってきました。

金沢湯涌江戸村からちょっと南西にある吉次山の登山口に通じる畠尾町の林道が
茅葺き農家の屋根に使われる「茅」の「茅場」となっています。
(文化庁設定ふるさと文化財の森 金沢湯涌茅場)
huukei2.jpg

この茅場でとれる茅は「カリヤス」と呼ばれる、イネ科の植物です。
そもそも「茅」という植物はありません。
「茅葺き屋根」には「ススキ」「ヨシ」「稲わら」などの
植物が使われていて、これらの植物を総称で「茅」と呼んでいます。

12日に行われる茅刈りハイキングは、山の紅葉を楽しみながら、
茅葺き屋根に使われる「茅」と戯れようという企画です。
「茅刈り」って始めるとなぜか、はまりますよ。
また、毎年茅を刈ることで、まっすぐとした良い茅が次の年に育つし、
自然環境は整備されるし、一石二鳥です。
気分転換も兼ねると一石三鳥?

さて、こちらは茅刈りハイキングで目指す頂上からの風景です。
huukei3.jpg

金沢の街が一望できます。
これを見るだけでも、気持ちがいい。

皆様のご参加をお待ちしております。
詳しい内容については、HPのイベント欄をご確認ください。

追伸
本日は、時間の都合により車で頂上へ行きました。
huukei4.jpg


スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック