FC2ブログ

なんとなく歴史的建造物一本みち

  • 2018/03/25 13:21
  • Category: 日常
「周遊」とか「めぐり」とか、回わって完結するような言葉が流行ってますが、
江戸村から、街中目指して、なんとなく道なりに進むと、

もと石川県第二中学校で、このたび重要文化財に指定された明治32年建築の金沢くらしの博物館さま
180325.jpg

これ、オススメの灯籠。
180325-3.jpg

そして、明治42年に建てられたもと陸軍兵器庫で、重要文化財の石川県立歴史博物館さま
同じく重要文化財、江戸末期1863年に建てられた御殿の成巽閣さま

最後に(勝手に終点にしました)、昭和3年に建てられた酒造業家の住宅である旧中村邸(中村記念美術館さま)
こちらは、金沢市指定保存建造物
180325-2.jpg

または、金沢城(重要文化財石川門などなど)

と、別にぐるぐる回らなくても、
ドライブがてらブーンとなんとなくまっすぐ行けば
江戸から昭和までの本物のイイ歴史的建造物を見学できます。

要するに、何が言いたいかというと、周遊とか、めぐりとか使うと、
江戸村のある湯涌は仲間はずれなので、忘れないでね、ってことです。


スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック