FC2ブログ

カヤ

  • 2018/06/29 15:19
  • Category: 日常
「カヤ」を抱えて、「カヤ刈りに行きませんか。」と言ってしまいました。
間違えた。

「カヤ」と思うと、「茅」に変換されるようで、名詞の「茅」と、動詞の「行く」を使おうとすると、
「茅刈りに行く。」という定型文がどうやら脳内に保存されているようです。

本当は、「蚊帳(かや)を吊り下げに行きませんか。」と言いたかったのです。

180629.jpg

そういえば、蚊帳のコサージュもはじめに打ち合わせしたとき、
茅でコサージュ?えっ、ススキでミミズクつくる感じ?この時期に?
ってなったのを、今、思い出しました。

「カヤ」違い。
さて、「蚊帳」を抱えて保存会さまを「茅刈り」に誘ってしまいましたが、
「あぁ蚊帳か」と察してくださり、訂正文を発することもなく、
無事、園内の建物に蚊帳を吊り下げることができました。
蚊帳の中に入ってOKですよ。

ちなみに、「茅刈りに行きませんか。」は11月頃から使う季節の文です。
(使用例)「ふるさと文化財の森に設定されている金沢湯涌茅場に茅刈りに行きませんか。」

茅ついでに、懐かしの写真を一枚。
旧園田家移築工事の茅葺き作業です。(2012年撮影)

180629-2.jpg



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック