旧園田家造園工事

新聞でも紹介して頂きましたが、
9月に公開予定の旧園田家では、外構工事真っ最中。

こちらは、造園やさんです。建物を保護するための生け垣づくり。
130825.jpg

雪吊りのように伝統的な結び方をされているのかと思いきや、
安全面を考慮した結び方がきちんと決められているとのことでした。

さて、こちらでは穴を掘って棒を立てています。
ちょっと斜めになっているけど倒れない、棒に感動しつつ
130825-2.jpg

何かというと

これから植えるひのきの準備です。
130825-3.jpg

4m程度の大きさで根っこまであるという
この状態のひのきを見るのは初めてであり、なかなかの迫力。

酷暑の中、湯涌まで土と切り離されてやってきた植物と
そんな植物が再び土と出会うまでの作業を黙々とこなす造園やのみなさん
お疲れ様です。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック