万華鏡づくり

なんと、あの更級眼鏡が手軽に作れる!

きっと、江戸時代に今日の昔遊びを行ったら、
こんな瓦版が出たかもしれません。

更級眼鏡(さらしなめがね)こと万華鏡作りはおかげさまで、
たくさんの方にご参加いただきました。
131201-2.jpg

江戸時代末期に日本に入ってきた更級眼鏡。当時は、かなりの高級品で
とても庶民の遊び道具となるものではありませんでした。
しかしその後、大流行。
いつしか、万華鏡と名前をかえ、今では、和風おもちゃとしても定番。

今日はそんな歴史をもつ万華鏡を制作。
作ってみたかったけど、材料をどうすればいいかわからなくて、というおとなの方から
クリスマスみた~いとキラキラに大はしゃぎのお子さままで幅広い年代の方に
お越しいただきました。

mangekyou2.jpg

雨の降る足下の悪い中、ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック