左義長

  • 2014/01/13 17:17
  • Category: 日常
ひと足早く、湯涌の薬師堂の左義長に行って参りました。
昨夜からの雪で一面真っ白です。
140113.jpg
江戸村で育った稲などで作ったしめ縄などお正月期間にご活躍いただいた
飾りたちが、燃えていきます。

ゆらゆら揺れる火をぼ~っと眺めるゆったりとした流れのなか、
なにやら視界にちらつく白い粒。
よく見ると先ほどの飾りの稲穂がぽんぽんとはじける、はじける。
ポップコーンならぬ、ポップライスが調理されています。
そしてこのポップライスこそ、湯涌では「はぜ」と呼ばれるお菓子ではありませんか!
「お米をポップコーンみたいにしたやつ」と話には聞いていたものの、
ちょっと半信半疑と言いましょうか、イメージがわかなかった「はぜ」でしたが、
まさに、説明通りの見た目であることと、始めて見るお米のふわふわとはじけた姿に感激です。

さてお薬師さんのお隣のお稲荷さん。
今日は、赤い鳥居がいっそう素敵でした。
140113-2.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック