旧正月

明治5年12月、突然暦が変わり一ヶ月ほど早くなったのはご承知の
ことと思いますが、そのおかげで江戸村ではお正月を2回ほど
楽しませていただいております。

すでに、ニュースなどでご存じの方も多いかと思いますが、
1月31日が旧正月。すなわちグレゴリオ暦になる前の元旦。
江戸村では本日、旧正月の団らんということで保存会の皆さんが
源泉粥のおもてなしをしてくださいました。

140202.jpg

まだまだ農作業が盛んであった頃は、湯涌地域の皆さんの中にも
1月1日の正月ではなく、旧正月のほうで祝ったという方もいらっしゃいます。
そもそも節句行事は自然がもっともっと身近であった頃からあるわけで、
旧暦で考えた方がしっくりしますよね。

とはいえ、旧暦にしてしまうと今の生活と離れてしまうということで、江戸村では
新暦といいましょうか現在の暦で年中行事を開催しているわけですが、
せっかくなのでお正月だけは、2回ほどお祝いさせていただいております。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック