学芸員実習

  • 2014/08/08 11:09
  • Category: 日常
先日、江戸村にて学芸員実習を行いました。

普段、展示なんてやってないから何やるかだって?
江戸村は建物が展示物。
というより、建物のそこでの暮らしや建てるための技術が
展示&保存対象だと考えてます。

というわけで、文化財建造物としての保存と活用のことについて
話をさせて頂きました。
勢いに任せて、あぁだこぉだと言ってしまい、ちょっと反省しております。
あっつい日にクーラーなし、外を歩きながらの説明、学生の皆さん
さぞ大変だったでしょうに・・・。

そして、後半はくらしの博物館の東條さんによる展示物の見せ方。
こちらは、講義というより実戦です。

3グループにわかれて、民具や建物空間についての
キャプション(説明板)を制作しました。

どれも、手書き良さが感じられるいいものができあがっていました。
140808.jpg

140808-2.jpg

学芸員を目指す学生の皆さんの力作です。
当面の間、江戸村で活躍してもらいます。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック