湯涌小学校のみなさんに作ってもらっています。

  • 2015/09/04 17:43
  • Category: 日常
毎年恒例イベントのひとつ、お月見の夕べ。
実は、金沢湯涌江戸村の前身、茅葺き農家群のころから続いているイベント。
ということで、今年で、8回目か9回目ぐらい....

で、江戸村5周年ということで今年は会場がいつもと変わりまして、
旧石倉家です。
下の写真、怪談話しのときのですが、こんな感じで月が出ますよ~。
きれいですよ~。
150801.jpg

さて、入り口からは遠いこの家への道すがら、
あんどんや和傘をライトアップ展示します。

あんどんは毎年、湯涌小学校さん、東浅川小学校さん、
愛育学園さんに作ってもらっています。
ですが、今年は、ちょっと趣向を変えて、湯涌小学校さんには、タペストリーをお願いしました。
こちら、本日の制作の様子。
150904.jpg

基本的には、折り染めで制作します。
しかし、以前にもタペストリーを作ってもらったことがあり、
湯涌小オリジナル方法が混ざることもあります。

お月見の夕べにお越しの際は、ぜひ小学校の皆さんが作った作品もご覧下さい。
お月見の夕べは9月27日(日)です。今年はJAZZですよ。

スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック