謝恩祭お待ちしております⑤

シルバーウィークの始まりとともに、始まった江戸村謝恩祭。
金沢の街中混んでたわ~という、まだ江戸村謝恩祭にお越しでない皆様、
明日は、鉄砲隊ですよ~。
五箇山塩硝鉄砲隊、信州真田鉄砲隊、来ますよ~。
土清水塩硝蔵跡出土瓦、展示してますよ~。

鉄砲隊の他にも、湯涌の手仕事展と題し、
湯涌で活動されている作家さんの作品展も明日から開催です。
意外にも、たくさんの作家さんがいらっしゃる湯涌。
今回は木から作品を生み出されている方々にお願いしました。

150919.jpg

一人目は、竹工芸作家の榎本千冬さん。多くの賞を受賞されています。
金沢駅の新幹線待合室にも作品を出展されていますよ。新幹線乗られるときは、そちらもぜひ。
そして、編み込まれた竹の、なんと繊細なことか。見入ってしまいます。
二人目は、普段は木地師として活動されている水口晋輔さん。
表にでるような仕事ではないので・・・
と、おっしゃっていましたが、表に出ていただきました。さすが、木目が、美しい。
お二人の作品は、赤いお座敷に展示。

そして、奥の麻衣子さん。普段使いのできる漆器です。
丸みを帯びた形が、乙女心くすぐります。

150919-2.jpg

お子様にも使っていただけるような、かわいい器から、柔らかな形のぐいのみまで、
幅広い作品が並びます。
シャレのつもりではありませんが、奥のさんの作品は、写真奥の部屋です。

さて、今回展示した作品は、すべてご購入できます。(一部例外あり)
明日20日は、三人の作家さんが江戸村にいらっしゃいます。

江戸村でこのような展示会を開催すること、なかなかありません。
ぜひ皆様、この機会に江戸村に遊びに来て下さいね。


スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック