旧平尾家移築工事⑨

現場事務所からの眺め。

160303.jpg

この眺めもそろそろ見納め。
来週あたり、素屋根(すやね)工事が始まります。
素屋根、そう、金沢城の工事などでもお馴染み、
文化財建造物の修理工事の際によく見る、建物を覆っているアレです。

工事してるなぁ~という雰囲気をそれだけで出してくれる覆い屋。
建物を保護し、かつ、天気も気にせず作業ができる優れもの。

お天気に悩まされる江戸村としては、
いっそのこと、江戸村全体を覆ってくれはしないかと、思うものです。



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック