旧平尾家移築工事⑯

片手で、ささっと鉋かけ。
160608.jpg

小舞(こまい)という部材の角を取っています。

こちらがbefore
160608-2.jpg

after
160608-3.jpg

あんまり変わらない・・・
屋根に使う材料だから、角をとる必要があるのか、
しかも気づかないぐらいしか削ってないし。
何のためにやるのか、わからない。

ということで、聞いてみたところ
材料同士の角が当たって傷つかないように、という配慮だとか。
「作業中に、とげも刺さりにくいよ」という、
大工さんでも気にするのか!という配慮も。

手間かけてます。

おまけ。
最近の旧平尾家住宅
160608-4.jpg


スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック