ありがとうございました。

  • 2016/09/25 12:25
  • Category: 日常
あいにくの雨となりましたが、
9/17(土)18(日)に謝恩祭を開催しました。

雨の中来て下さった皆さまありがとうございました。
そして、準備や当日の講師をしてくださった皆さまありがとうございました。

前日準備。
鉄砲隊のためのテント移動。
実は、旧平尾家工事の現場に来ている大工さんたちに手伝ってもらいました。
160925.jpg

そして泥団子。
今年は、材料を変えたこともあり、ぴかぴか度UPです。

作り方は一緒です。まずは、塗る。

160919-7.jpg

160919-2.jpg

で、ひたすら磨く。

160919-3.jpg

当日の朝の5時に神戸を出発して来て下さった、左官を考える会の左官職人の皆さま。
そして、2日間の泥団子を終え、そのままお仕事のため、京都へ。

160919.jpg

160919-5.jpg

160919-8.jpg

お忙しい中、ありがとうございました。
来年は、かかしをちょっと増やしてもらいますね。

予定個数をはるかに上回る方々にお越し頂き、制作制限をかけなくては
いけなくなってしまいました。申し訳ありませんでした。

そして、手軽さから最近人気急上昇の畳小物。
I LOVE TATAMI.

160921.jpg

Tシャツ着ている講師は畳職人さんです。

そして、お馴染み、和傘の明兎のお二人。
こちら、師匠です。
160921-2.jpg

江戸からくりは、からくり記念館の前館長であった寺西さん。
相変わらず、お話が楽しい。

160921-3.jpg

からくりの大敵、湿気が多い中、ありがとうございました。

そして、保存会さま。
餅つきは、雨のため中止となりました。
でも、かわいいミミズクづくりは人気でした。

160921-4.jpg

もちろん、鉄砲隊も開催しましたので
ご報告はまた今度。

たくさんの方に支えられた謝恩祭となりました。
江戸村は、今年で6周年。
これからも、そして、今まで以上に楽しい施設となるよう努めていきたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。

金沢湯涌江戸村FaceBook



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック