光付け

石の局面に合わせて木材を載せるための作業を光付け(ひかりつけ)といいます。
0123.jpg

さてどうやってでこぼこを合わせているのかというと、
束(短い垂直材のこと)を載せる石の局面にチョークを塗って、
その上に束を合わせて、軽く叩きチョークがつくところを削っていくという方法です。
0123-3.jpg

石もただごろんと置くのではなく、くさびで固定します。
0123-2.jpg
(もちろんくさびで終わりではなく、コンクリートでしっかりと足下を固定させます。)


作業にあたっている大工さんに聞いたところ、1日3~4個できるとのことですが、
こういうでこぼこしたやつは1日かかるとのことでした。
0123-5.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック