上巳の節句

昨日はひな祭り。
暦では上巳の節句という五節句の一つでした。

もともとは健康を祈ったり、災厄を祓う目的に、
農村でおこなわれていた行事でした。

今の雛人形を飾るひな祭りは、江戸時代ごろからのようです。

さて、江戸村では何をしていたのかというと・・・

文化講座「町家暮らし」の第3回目として、
江戸村に移築された旧松下家住宅にて、文化講座「町家暮らし」の第3回目を行いました。
0303-2.jpg

そして、もう一つ。
「江戸村で春を待とう!」
ということで、ひな祭りに合わせ保存会の皆さんによる
おもてなしを行いました。

いろりで焼いたお餅は格別です。
0303.jpg

また、松下家、山川家では雛人形も飾ってあります。
こちらは、金沢では4月3日の旧暦のひな祭りまで飾るという風習があるため
江戸村でも4月2日まで飾ってます。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック