笹笹笹

昨日、旧園田家の見学会を開催しました。

今回は単なる修理工事の現場見学会というだけではなく、
石川県の文化であるにもかかわらず、
風前の灯火となってしまっている笹葺き。
丹後半島の笹葺き文化を生き返らせた方たちの力を借りて、
石川県の笹葺き文化が消えないようにしていこう!という思いもこもってます。

ということで、どんな感じだったのかご報告。

0408.jpg
まず、丹後村おこし開発チームOBの石井さんに
丹後半島での笹葺き文化の再生の過程について、
そして今後、どのように展開していくことが良いかなど、
お話を伺いました。

そして、現場へ
0408-2.jpg
現在、笹葺き工事に携わっている茅葺き職人の
山田さんによる説明と実際の作業を見学。

江戸村へ戻り・・・
ちょっと休憩してから体験


茅葺き職人の塩澤さんに教えていただき
笹葺きの補修に使う差し笹づくり体験。

0408-3.jpg
笹が足りなくなってしまい、
すぐそこにたくさんあるから、取りに行こうか!
笹刈りの体験もしちゃおうかと話をしながら・・・
やってました。
(みなさん、笹は身近にあるんですよ!)

0408-4.jpg
これも体験です。
何をしているのかというと・・・

0408-5.jpg
縄の結び方です。
現在工事を行ってくれている茅葺き職人さんたちが
ほぼマンツーマン状態で、丁寧に教えてくれました。


午前中から、雪は降ってるし寒いしで良い天気ではありませんでしたが、
とても充実した日となりました。
ご参加頂きました皆様、寒い中ありがとうございました。

そして、ご協力いただきました皆様、お忙しい中ありがとうございました。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック