たたみ

ザたたみ屋シルエット。
170715-2.jpg

畳の表替え作業の実演を開催しています。
古いからと、ぽいっと捨てるのではなく、畳の表を張り替えたり、床の傷んだ部分を補修してあげることで
長い間使い続けることができます。
170715-3.jpg

今日作業した畳も大正4年に畳の表替えをしたメモ書きありました。
ってことで、明治中頃に作られた可能性のある畳床。
一枚の畳を明治→大正→昭和→平成と職人さんたちの修繕リレーです。
170715.jpg

とはいえ、今の畳はほとんどが機械生産。
なかなか、手縫い作業を見る機会がありません。
とっても貴重な機会。

ご興味ある方、明日16日(日)、明後日17日(月)も開催していますので、
ぜひ、見に来てください。


ひょうたんと雉

  • 2017/07/10 17:12
  • Category: 日常
タイトル通り。
のどかな江戸村の日常です。

ひょうたん
170710.jpg




170710-2.jpg



コウゾ短冊

  • 2017/06/30 12:30
  • Category: 日常
雨が降ったあとの、湯涌の景色。
なんだか、いつも以上に緑が濃い気がします。

170630-2.jpg

さて、明日は手漉き短冊づくり。
短冊づくりをされた方限定ですが、コウゾ短冊をお渡しします。
ところで、なぜコウゾ短冊?ってことですが、
短冊のルーツは平安時代に、サトイモの葉のしずくを集めて墨をつくり、
梶の葉に和歌を書き願いごとをしたんだとか。

170630.jpg

ここで、ん?梶?となるわけですが、
コウゾはカジノキとヒメコウゾの雑種。葉もそっくり。
しかも、コウゾなら江戸村でも採れる!
と、めぐりめぐって、コウゾ短冊登場です。

ところで、今日は氷室開き。氷室から氷をいただいてきました。

170630-3.jpg

すごい勢いで、溶けてます。
明日用に別のかたまりを冷凍庫なる現代の発明品でもって、保管しております。
おそらく、明日も出したとたん溶けていきますで、ご興味ある方はお早めに起こし下さい。
ただし、冷凍庫保管なので、ご利益があるかどうかは、わかりません。



陰影

  • 2017/06/26 15:48
  • Category: 日常
外が明るいこの時期。
民家が生み出す陰影がなんとも美しい。

170626.jpg

ただ、素人はどうしてもうまく写真に収められない。
170626-3.jpg

こんなにステキな陰影があるんですよ~と、
SNSの力でもって発信したいところですが、惨敗です。

170626-23.jpg

当施設、写真不可なところ、ありませんので、
写真に美しい江戸村の民家たちの陰影を映し出した方、
どうぞ、我々に変わって、SNSでもって発信してください。


準備中

  • 2017/06/24 15:39
  • Category: 日常
去年の七夕飾りはこんな感じ。
0707.jpg

今年は、飾りを新規制作中。
170624-2.jpg

果たして、どんな七夕飾りになるでしょうか。
もちろん、皆さまに書いていただいたお願いごとも、
お星さまに届けますよ!



田んぼ

  • 2017/06/15 17:13
  • Category: 日常
暗い室内から見る田んぼは、稲の緑がいっそう水みずしく感じられます。
170615.jpg

旧野本家からの風景はこの時期、特におすすめ。

あと2週間もすると七夕。旧野本家では毎年、笹飾りをしています。
そこで、現在、お願いごと募集中。

170615-2.jpg

みんなの願いが叶いますように。



和紙のもと

  • 2017/06/14 16:08
  • Category: 日常
江戸村に移築されている旧園田家は二俣和紙を生産していた家。
そんなわけで、旧園田家の周りには、和紙の原料となる「こうぞ」と「みつまた」を植えています。

こちら、こうぞ。
170614.jpg
毎年、晩秋の葉っぱが落ちた頃に刈り取ります。

枝が必ず3つに分かれるから、「みつまた」
170614-2.jpg

どちらも、木の皮の部分を使います。

さて、これから江戸村では7月、8月、9月と3ヶ月続けて紙すき体験を開催します。
ぜひ、和紙の原料ってどんな植物なのかも、知ってもらえたらな、と思います。



6月に入ってしまいました。

  • 2017/06/08 13:37
  • Category: 日常
ひさしぶりの日記更新となってしまいました。

Facebookではすでに、お伝えしていますが、恒例の畑始まりました。

170607.jpg

かぼちゃ、きゅうり、なす、トマト
ザ・夏野菜たちです。

GWミニこいのぼりづくり

大型連休後半、まずはミニこいのぼりづくりを開催しました。
4月のオリジナルこいのぼりは2mでしたが、今回は大きいもので5cm。
ミニです。

170503.jpg

170504-2.jpg

千代紙の組み合わせや、目の書き方、しっぽの切り方で
ちっちゃいながらも、オリジナルのこいのぼりが完成。
170504.jpg

参加してくれた皆様、ありがとうございました。




4月のイベントおさらい②

4月の~と、タイトルで書いていますが、要するに大型連休の4月イベントまとめです。

4月30日に、ひっさしぶりに加賀友禅の実演をしていただきました。
なんといいますか、繊細な作業ですね、とあっさり言ってしまっては申し訳ないですが、
なんと集中力のいる作業。
それでも、お客様が来られると、丁寧にお話されているお姿、さすが、伝統工芸士!
170430-2.jpg

ぼかしの作業など、じーっと見入ってしまいます。
170430-3.jpg

そして、もうひとつ。畳縁の小物づくりを開催しました。
今まで、くるみボタンを利用したヘアゴムづくりが中心でしたが、畳コースターも仲間入りしました。
170430.jpg

大型連休とあって、普段の休日よりたくさんの皆さまにお越しいただきました。
ありがとうございます。
そして、講師をしてくださった加賀友禅作家の中出さん、畳職人の吉本さんありがとうございました。


Pagination

Utility

プロフィール

金沢湯涌江戸村

Author:金沢湯涌江戸村
江戸時代の加賀藩ゆかりの場所に立てられた民家を移築保存し、展示している野外民家博物館です。
金沢駅から車で40分ほど離れた湯涌温泉郷にあります。
里山と古民家をぜひお楽しみ下さい。

最新コメント

最新トラックバック